« 台北探鳥記(2016年5月) 4日目 | トップページ | サンカ小説に魅せられて二上山へ »

2016年6月 5日 (日)

台北探鳥記(2016年5月) 最終日

2016/05/12~16の台北探鳥旅行の思い出です。

■5月16日(月)

楽しかった台北探鳥の旅も終わり、今日は大阪へ戻ります。

20160515155544

MRT駅のカナ文字の広告を見てると、日本に居るのかと勘違いします。

20160515160729

たかだか4泊5日の滞在では台湾を語る資格など無いけど、何度でも遊びに来たい国です。
街のあちこちに、日本の商品の広告が在って、日本へのリスペクトが感じられて嬉しいです。
PEACH航空だと、片道7000円程で関空から来れるし、日本よりお安く遊べますね。

20160516072416

私の努力が実って、台北は想定どおりの雨(笑)
これからリムジンで桃園空港に向かいます。

20160516092755

出国検査では、暴漢撃退(唐辛子)スプレーは没収されてしまいました。
関空からの出国審査ではOKだったのに残念です。

4日目へ戻る

|

« 台北探鳥記(2016年5月) 4日目 | トップページ | サンカ小説に魅せられて二上山へ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

台湾はイイね!
何度でも行きたいと思います。
相変わらず「雨男」ですが、結構楽しめたようで、よかった

投稿: takamatu | 2016年6月 5日 (日) 21:14

mailtotakamatu様、コメント有難うございます。
まだ台北の一部しか体験してませんが、大雪山や金門島など興味深い探鳥地がおおいですね。

投稿: Ashgarden | 2016年6月 5日 (日) 22:55

【台北探鳥記】・・・エクサレント!!

台北の野鳥を本当に堪能させていただきました!!/ありがとうございました!!

バリケンはここの地域でも何年か前に数羽の上空通過を観察していますが、篭脱け・外来種扱いですネッ!!

自分が毎日整備している公園での初めての2本の高樹の樹祠のムクドリの各々の巣は、全部の雛が巣立ちする前にハシボソガラスに咥え去られてしまいました!!・・・ムクドリ成鳥が大勢で大騒ぎしましたが所詮は無駄な抵抗で!!

当該ハシボソガラスも数年前に2年連続で公園周囲の高樹で営巣しましたが、各々の2羽の雛は巣立ち前に落下してしまい1回は危険をおかして長い梯子で2羽共に巣に戻してやりましたが結局は落下してしまい落鳥・落命で巣立ちはできておらず、結局は公園の高樹での営巣はしなくなりました!!

ムクドリのこの地域での安全な営巣場所は結局は空家になった家の2階の雨戸の戸袋だけですネッ!!

投稿: はたやん | 2016年6月 6日 (月) 19:43

mailtoはたやん、やっと書き上げました。
今回は探鳥ガイドや通訳が無かったので、見れた鳥の種類は少なかったです。
でも、個人旅行ならでの現地の方とのコミニュケーションは楽しかったし、多少のアクシデントは楽しい思い出です。
ぜひ、はたやんもご夫婦で台湾を満喫してくださいね。

投稿: Ashgarden | 2016年6月 6日 (月) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/63735630

この記事へのトラックバック一覧です: 台北探鳥記(2016年5月) 最終日:

« 台北探鳥記(2016年5月) 4日目 | トップページ | サンカ小説に魅せられて二上山へ »