« トムラウシ山でエゾクロテン(2016年3月) | トップページ | 台北探鳥記(2016年5月) 2日目 »

2016年5月28日 (土)

台北探鳥記(2016年5月) 初日

2016/05/12~16の台北探鳥旅行の思い出です。
「地球の歩き方」を小脇に抱えて、おっかなびっくりの一人旅でしたが、台湾の人は優しくて楽しい思い出をいっぱい作れました。


■5月12日(木)

関西空港第2ターミナルから台湾の桃園空港へ向かいます。

20160512154612

関西空港から桃園空港へはPeachの直行便が飛んでいるので、南大阪に住む私にとっては超便利です。
LCCのPeachの料金は驚くほど安くて、台北への片道料金がおおよそ7,000円くらいから設定されています。
私は窓側に座りたかったし、カメラや三脚などの撮影機材も重いので「ハッピーピーチプラス」という高額プランを選択したんだけど、旅行保険など含めても片道が15,000円程度です。
これって、国内で遊ぶよりもずーっと割安なんで、これからは台湾旅行に嵌りそうですね。

20160512182542

関西空港を16:00に飛び立ったMM027便は、おおよそ3時間弱のフライトで現地時間の17:55に桃園空港へ到着しました。
桃園空港から市内まではおおよそ30Kmです。
空港~市内間のMRT(地下鉄)はほぼ完成しているらしいけど、色んな理由があって未だ運行はしてませんね。
タクシーに乗るのが早くてお手軽なんだけど、せっかくの一人旅なんでバスに乗ってみました。
国光客運のバスは高速道路などを通って約1時間で市内に着き、運賃は125元(約375円)でした。
地下鉄を含め、台湾の公共交通機関の料金は驚くほど安いです。

20160512202740

今回の宿は民權西路のKホテル台北Ⅱ
昨年の春に台北旅行した知人の話では、設備は良いし市内へのアクセスも便利だし、フロントでは日本語が通じるとのことで、ここに即決しました。

20160512195447

晩御飯がまだだったので、フロントのお姉さんに紹介してもらったお店が、ホテルから徒歩10分の牛肉麺のお店「神仙川味牛肉麵」。
少し辛めのスープに大きな牛肉が何個も入ってます。スープの辛さはオーダーシートで選べるんで辛いのが苦手の人でもオーケーですね。


20160512203254

お腹も満たせたし明日からの探鳥プランも練りたいので、セブンイレブンで台湾ビールとおつまみを仕入れてホテルに戻ります。

20160512203850

台北のホテルは基本が2人利用みたいで、シングル設定の部屋は見つかりませんでした。
ちなみに宿泊料は¥11,840-/泊なんで、2人で利用したならばサービス内容やホテルのロケーションを考慮すると、かなりリーズナブルです。

それにしても大きなベッドなんで、これだと寝相の悪い私でも転げ落ちません(笑)

                          2日目へ進む

|

« トムラウシ山でエゾクロテン(2016年3月) | トップページ | 台北探鳥記(2016年5月) 2日目 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

シロガシラを楽しみました!!/ありがとうございました!!

那覇の市街地公園で沢山のシロガシラを堪能したことを思い出しました!!

連れ合い様が台湾旅行を画策しているようであって、是非共に現地の空気を体感したいものでもあります!!/・・・が、これまでの一緒の旅行の結果では、観光中に野鳥をみつけると自分は行動が変わってしまい、ケアンズ・ハワイ他の海外旅行では連れ合い様からの苦情が多発で!!
現時点ではパスポートの有効期限が昨年で切れていることもあり、果たして同行が実現するのでありましょうか・・・??!!??

投稿: はたやん | 2016年5月31日 (火) 08:51

mailtoはたやん、いつもコメント有難うございます。
実はブログ用のハードディスクが契約の容量を使い切ってしまい、写真をアップできなくて中断しています。
近いうちに容量追加して続行しますので、鳥の写真を楽しみに待っててください。

台湾旅行はお勧めです。
LCCを使えば、とてもリーズナブルに遊べますし、現地の方も親日・友好的なので、楽しかったです。
市内の公園でも、珍しい鳥に会うチャンスが多いので、お二人で楽しめるかと思います。
バスで1時間ほど走れば烏来(ウーライ)の観光地に行けますし、ここがまた探鳥でも有名な場所です。

簡単な英語と日本語で意思は伝わりましたし、同じ漢字文化圏なので「筆談」という武器も使えます(笑)

はたやんの「台湾旅行記」楽しみにしています。

投稿: Ashgarden | 2016年5月31日 (火) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/63697543

この記事へのトラックバック一覧です: 台北探鳥記(2016年5月) 初日:

« トムラウシ山でエゾクロテン(2016年3月) | トップページ | 台北探鳥記(2016年5月) 2日目 »