« チェンマイの野鳥(2016年1月) 5日目 | トップページ | チェンマイの野鳥(2016年1月) 最終日 »

2016年2月 7日 (日)

チェンマイの野鳥(2016年1月) 6日目

■1月18日

チェンマイ滞在最終日。
今日は、市内に住む日本人バーダーのMさんの案内で、チェンマイ大学メイフェアキャンパスの農学部をメインに探鳥の予定です。

例によって朝食後のひと時はホテルの近くに在るチェンマイ大学のお花畑で探鳥です。
トサカが特徴のジャワハッカとハトがけん制し合ってましたが。

2

◎コウラウン
二羽のコウラウンが朝日を浴びてました。真紅のほっぺたが綺麗な鳥です。

2_2

◎オジロビタキ
お花畑の入り口の林にいつも居るオジロビタキ。
チェンマイではオジロが多くて、「またオジロかい」と不平を言ってしまうほどです。

Photo

◎セアカハナドリ(オス)
オジロビタキと同じ樹に居ました。
真っ赤な帽子がきれいです。

Male

◎セアカハナドリ(メス)
オスと帯同してるメスを見つけました。
メスは腰のあたりが赤いだけで、地味な印象です。

Female

Mさんから「ホテルに到着しましたと」の連絡が入り、急いで戻ります。
メイフェアキャンパスには、車で1時間ほどで到着しました。
キャンパスの随所に野鳥が居るらしいけど、少し前にキャンパス内でヌード撮影した馬鹿者が居たらしく、ほとんどの場所が立ち入り禁止にされてしまったのは寂しいです。

Img_8502

◎チュウサギ
きょうは風も無く、とても良い天気です。

Photo_2

◎ミドリハチクイ
農場の林に数羽の群れが居ました。
チャガシラハチクイと似てますが、喉の色がミドリっぽいので同定しやすいです。

Photo_3

◎ハイイロオウチュウ
この角度で見ると、伊良部島で見た思い出がよみがえります。
あの時は単なるヒヨドリと思ってブログにアップしてたら、それを見た人からハイイロオウチュウだよと教えていただいてびっくりしました。
それまで、伊良部島での映像記録は無かったらしいです。

2_3

◎アカハラダカ
かなり上空を飛んでましたが、遠すぎるんで証拠写真です。

Female_2

農場を散策中に、いきなり数十頭の牛の群れが通過しました。
農家の人のバイクに追われて、近くの広場に移動してたらしいけど、ちょっと怖かった。

Ov0a0596

◎アマサギ
放牧場のエサが目当てなのか、数羽のアマサギが飛び回ってました。

Photo_4

◎シロボシオオゴシキドリ(幼鳥)
林の小道を探索中に近くの梢で発見しました。
きっと近くで親が見守ってると思います。

Juvenile

◎チュウソウバト
ちょっと小ぶりのハトです。

Photo_5

◎シキチョウ

Photo_6

これから農場を抜けて、キャンパスの周囲をドライブします。

◎ジャワハッカ

Photo_7

◎チャバラツバメ
大きな池に立てられている杭に数羽のツバメが。

Photo_9

◎ツバメ

Photo_10

◎タヒバリ
ツバメを見た池の土手に2羽居ました。

Photo_13

◎オウチュウ
湖畔の樹にオウチュウが止まってました。

Photo_11

この後、ホバリングで池の周囲の草むらを飛びまわります。

2_4

◎バンケン(メス)
草むらに潜んでたバンケンが、オウチュウに追い出されて近くの枝に逃げあがったものの、すぐ後に草むらに戻ってしまいました。

Photo_12

◎アカモズ

Photo_14

◎クロノビタキ
黒いんで目玉が見えません(涙)

Male_2

◎インドトサカゲリ
キャンパスには入れなかったものの、農園と周囲だけでもこれだけの鳥に会えました。
馬鹿がヌード撮影などしなければ、もっとたくさんの出会いが在ったろうに残念です。

Photo_15

お腹がすいたので、クルマで少し走ったところのレストランでランチです。

Img_8503

食事中にふと見上げると、なんと我々のテーブルの真上でキバラタイヨウチョウが営巣中。
自然が豊かな国なんだと実感です。

2female

その後は北方向に移動し、チェンマイ自然生物保護センターで鳥見です。
この保護センターは、我々以外にはカメラマンも観光客も居なくて穴場です。

◎カザリオウチュウ
残念ながら飾り尾は片方しか残ってません。

Photo_16

◎アカハラシキチョウ(オス)

Male_3

◎シキチョウ

2_5

◎アカハラシキチョウ(メス)

Female_3

◎オオスズメフクロウ

Photo_17

保護センターの敷地では牛が放牧されてます。

Ov0a1649

家禽類もケージで保護されてました。

Img_8531

Img_8543

次のチャンスがあれば、じっくりと探索したい場所です。

チェンマイ市内へ戻ります。
ちょうど中学校(?)の下校時間らしく、学校の前にたくさんの生徒が居ました。
何かの買い食い中かな?

Img_8547

市の中心部は古くからの四角形の城壁で囲まれています。
名所旧跡にも興味在ったけど、今回は鳥がメインなんで、まったく何処にも行ってませんね。

Img_8549

今晩もお気に入りの飲茶店です。
遅い時間は込み合うので、5時の開店に合わせて早々に入店しました。

Img_8551

これが一皿100円未満とは信じられないです。

Img_8552

満腹のお腹を抱えて、夕暮れの町をホテルへ戻ります。
チェンマイの夕焼けを見るのもこれが最後かな。

Img_8555

←5日目に戻る                  最終日へ→









|

« チェンマイの野鳥(2016年1月) 5日目 | トップページ | チェンマイの野鳥(2016年1月) 最終日 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/63176784

この記事へのトラックバック一覧です: チェンマイの野鳥(2016年1月) 6日目:

« チェンマイの野鳥(2016年1月) 5日目 | トップページ | チェンマイの野鳥(2016年1月) 最終日 »