« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月 5日 (火)

里山にサンショウクイが到着

連休も、残すは2日間のみですね。
街と海の人ごみを嫌いなんで、おにぎりとお茶を持って里山で遊んできました。

アザミの蜜を吸ってるカラスアゲハはきれい過ぎて、この世の生き物とは思えません。

Imgp0304t

サンショウクイのペアも林を飛びまわってましたが、今年の営巣は成功して欲しいな。

Imgp0288t

昨年は巣立ち寸前にカラスに食べられてしまいました。

Imgp0272t


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

妙岐ノ鼻のコジュリン(2015年4月)

妙技の鼻は霞ヶ浦に突き出た三角形の湿地帯。
越夏するチュウヒが居ると聞いて、レンタカーで行ってみました。

ここはチュウヒの越冬場所として有名ですが、北の国へ帰らない越夏チュウヒも居ます。
やっと見つけたけど、遠すぎてこの感じにしか成りません。

Img_0101r

それにしても、カラスごときにモビングされて逃げ回る猛禽類とは弱すぎです。

Img_0162

ここは、四季を通じて茅原に生息する野鳥の宝庫なので、チュウヒが去った後も、オオヨシキリやセッカやコジュリンでにぎわいますね。

Img_0143

↑セッカ

Img_0029

↑コジュリン

Img_9732

↑オオヨシキリ

ここには、観測小屋が2箇所在ります。
ちゃんと屋根も在って、これなら雨男でも大丈夫ですね。

Dsc_0285

Dsc_0287

お花やチョウが好きな人も、ここならノンビリ遊べますね。

Img_0121

利根川沿いに川魚料理のお店がある事を思い出して行ってみたけど、ちょっと雰囲気が違う。
女将さんの話では地震でお店が全壊し、3年前に建て替えたんだとか。
川エビの天ぷら、美味しかったです。

Dsc_0289

土浦までの帰路は西浦沿いに北上。
対岸の彼方に筑波山が見えてますね。

Dsc_0291

茨城県らしい土産が欲しくって観光案内所でたずねたら、写真の3つがお勧めだって。
干し芋は茨城県の名産品なんで私も知ってたけど、この土浦の町がレンコン生産日本一とは知らなかったわ。
あと、九万五千石という中途半端(笑)な名前のお菓子、観光案内所の60歳のお姉さんは「私が小さい頃には有った」ってことなんで、かなりの歴史が在ります。
ちなみに、土浦藩は十三万石の録高があるのに九万五千石に止めてたのは、参勤交代の献上物が録高で決まるからだとか。今で言う過少申告ですね。

Dsc_0282

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »