« 和泉葛城山にも春が来た | トップページ | 里山にサンショウクイが到着 »

2015年5月 1日 (金)

妙岐ノ鼻のコジュリン(2015年4月)

妙技の鼻は霞ヶ浦に突き出た三角形の湿地帯。
越夏するチュウヒが居ると聞いて、レンタカーで行ってみました。

ここはチュウヒの越冬場所として有名ですが、北の国へ帰らない越夏チュウヒも居ます。
やっと見つけたけど、遠すぎてこの感じにしか成りません。

Img_0101r

それにしても、カラスごときにモビングされて逃げ回る猛禽類とは弱すぎです。

Img_0162

ここは、四季を通じて茅原に生息する野鳥の宝庫なので、チュウヒが去った後も、オオヨシキリやセッカやコジュリンでにぎわいますね。

Img_0143

↑セッカ

Img_0029

↑コジュリン

Img_9732

↑オオヨシキリ

ここには、観測小屋が2箇所在ります。
ちゃんと屋根も在って、これなら雨男でも大丈夫ですね。

Dsc_0285

Dsc_0287

お花やチョウが好きな人も、ここならノンビリ遊べますね。

Img_0121

利根川沿いに川魚料理のお店がある事を思い出して行ってみたけど、ちょっと雰囲気が違う。
女将さんの話では地震でお店が全壊し、3年前に建て替えたんだとか。
川エビの天ぷら、美味しかったです。

Dsc_0289

土浦までの帰路は西浦沿いに北上。
対岸の彼方に筑波山が見えてますね。

Dsc_0291

茨城県らしい土産が欲しくって観光案内所でたずねたら、写真の3つがお勧めだって。
干し芋は茨城県の名産品なんで私も知ってたけど、この土浦の町がレンコン生産日本一とは知らなかったわ。
あと、九万五千石という中途半端(笑)な名前のお菓子、観光案内所の60歳のお姉さんは「私が小さい頃には有った」ってことなんで、かなりの歴史が在ります。
ちなみに、土浦藩は十三万石の録高があるのに九万五千石に止めてたのは、参勤交代の献上物が録高で決まるからだとか。今で言う過少申告ですね。

Dsc_0282

|

« 和泉葛城山にも春が来た | トップページ | 里山にサンショウクイが到着 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

出張ご苦労様です!!/長文になり悪しからずです!!

鼻先の観察小屋では何度もラーメンを炊いたりして昼食をとりながらゆったり探鳥の経験がありますが、冬季では渡良瀬遊水地ほどではありませんが大砲を抱えたワシタカ狙いのカメラマンが出没される場所でもあります!!
この浮島地域は土浦駅の北東部地域と併せてのレンコン畑と、ゴルフ場が集中している場所でも関東では知られています!!
またこの浮島地域の根元地域の小野川沿いの江戸崎・稲波干拓地では越冬に来るオオヒシクイが関東では唯一観察でき、自分が行き始めた時代では無管理状態だったので車で近づいて観察でき、独人(犬自身で!!)で散歩する近所の飼い犬が居てこの犬とオオヒシクイの動静を観察するのが楽しみな時代もありましたが、猟友会を中心に保護・監視活動が始まって遠くからしか観察できない環境に変わってしまっています!!・・・ずっと60~90羽くらいの越冬であったのですがこの冬は初めての百羽超えで話題になったりもしています!!
稲敷大橋以外には何も無かった30数年前の自分が探鳥に行き始めた時代では橋に沿った鼻先へ向かう未舗装の砂利道で道路の真ん中にあったコチドリの巣・卵に気付くのが遅く危うく踏み潰しそうになった記憶もあります!!
この時期では確実にコジュリンは観察できる(自分の近傍では龍ヶ崎飛行場でも毎年確実に!!)場所であり、湖岸道路からはレンコン畑側に越冬シギチが観察できる希少な場所も妙技ノ鼻の近傍にあります!!
若し時間があったのなら利根川に出て15kmも下れば河川敷で希少種のオオセッカも確実に観察できる場所もあります!!
土浦駅北東部のレンコン畑では防鳥網に野鳥がかかって落鳥している状況を何度も見ていた時代もありました!!

投稿: はたやん | 2015年5月 1日 (金) 20:12

mailtoはたやん、コメント頂いておりながら、ずっとお返事できずに恐縮です。
妙技の鼻は、霞ヶ浦に面した某医療機関への出張の際に初めて訪れ、今回で三度目の訪問です。
はたやんのおっしゃるとおり、寒い季節にはオオヒシクイで賑わいますが、私のもっぱらの関心は猛禽類なので、チュウヒに出会えるのが嬉しいです。
今回は時期も遅かったのでチュウヒは諦めていたんですが、幸運にも越夏個体を見ることができてラッキーです。
この季節の主役はオオヨシキリでしょうが、セッカやコジュリンに近くで会えましたよ。
妙技の鼻が好きな理由には、少しアクセスが不便なためかバーダーが少ない事もあります。
大きな草原を、ほぼ貸切で遊べる贅沢さはプライスレスです。
恐縮ながら、最近はブログをさぼり気味です。
もし、facebookにご興味あれば、以下のアドレスで検索していただければ、私のページです。
https://www.facebook.com/hainiwa

投稿: Ashgarden | 2015年5月18日 (月) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/61521070

この記事へのトラックバック一覧です: 妙岐ノ鼻のコジュリン(2015年4月):

« 和泉葛城山にも春が来た | トップページ | 里山にサンショウクイが到着 »