« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

赤ラピート出発進行

懐かしの鉄人28号をイメージした南海電鉄のラピートは大阪らしい発想で好きなんだけど、そのラピートが期間限定でガンダム仕様始めましたね。こうして外から見るのは平気やけど、車内の人に成るのはちょっと気恥ずかしいかも。

Img_20140428_205103

ラピート、昔はノンストップが売りのアルファと、主要駅に停まるベータが有ったんだけど、「空気運んでるんか」と罵られるほど乗車率が悪かったアルファは永久欠番と成ったみたいで、今はベータしか走ってないね。

Img_20140428_205201

浪花商人の型にはまらない発想がわくわくします。ただ、6月までの期間限定デザインなのが、ちょっと淋しい。

Img_20140428_204936

ラピートの改札口にはおねーさんも居て、昔の南海の泥臭いイメージを払拭しようと努力の跡が見られます。おねーさんのレベル的には今ひとつなのが南海らしくて許せます。

Img_20140428_204905

正面顔も個性的。

Rimg0093

これがオリジナルデザインね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

近所の干潟へ行ってきました

薫風の休日に自宅にこもってるのはもったいなくて、昨日の和泉葛城山に引き続いて近所の干潟へ遊びに来ました。

Img_20140427_100745

ここはシギチが羽根を休める場所でもあり、珍鳥が入ったときはカメラマンが多いですが、今日のように何も無い日には貸し切り状態なんで、のんびり出来ます。

Imgp7707t

セッカが営巣する時期のようで、草原を歩いていると追い立てられるように泣き叫ばれます。
やはり可愛そうなんで早々に退散。

Imgp7763t

ダイゼンの幼鳥が数羽。まだ、特徴ある黒い顔には成ってないです。

Imgp7791t

ここの常連客でもあるチュウシャクシギ。

今日は何の変哲も無い平凡な鳥にしか会えなかったものの、広い干潟を貸しきれて遊べました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

オオルリの季節が一番やね

つい先日前までは、オフィスの整理や豚児の引越しなどで気ぜわしくて、ブログ更新する気にも成れなかったんだけど、久しぶりの更新です。

Imgp7603t

和泉葛城山はあちこちで春の鳥に会えるので、この季節が好きですね。

Imgp7614t_2

例年オオルリがさえずってくれるソングポストが枯れてしまってて、今年は来てくれないかもと心配してたんだけど、嬉しいことに例年どおりに止まってくれました。

オオルリは、いつ見ても男前です。

Imgp7658t

昨晩は飲みすぎたようで二日酔いの頭がいま一つ。お山は早々に引き上げて里の田園地帯へ立ち寄ってみました。

ヒバリが、かなり近くで砂浴びに熱中してて、私がカメラ構えてることも眼中に無さそうです。

Imgp7631t_2

普段はけたたましく泣き叫ぶケリも、こうして見ると綺麗な鳥ですね。目が赤いのがちょっと怖いけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年5月 »