« ベルボン(Velbon)の神対応 | トップページ | お盆だけ来るエアバス »

2013年8月10日 (土)

不気味なジャンボタニシ

コウノトリが来てるよと連絡もらって和歌山の田んぼへ出かけてみたけど、時の運が悪いのか一羽も見れませんでした。

Imgp2100

この田んぼは、ダイサギ、アオサギ、チュウサギ、コサギが居て、それなりに楽しめました。

Imgp2080

それにしても今日は暑かったですね。
田んぼのサギたちも、あまりの暑さにくちばしを開いてハーハーしてました。

Imgp2151t

熱中症警報が発令されてたんで、日陰を選んですごしてたものの、焼けるように暑い一日でした。

Imgp2201_3

田んぼのあぜ道に変なものが。
一見、美味しそうなラズベリーみたいなんだけど、ここ数年で大繁殖しているジャンボタニシのたまごなんです。
正式名はスクミリンゴガイで、食用として持ち込まれたものの採算が取れないので廃棄されたんですね。とても繁殖力が強いので在来種が淘汰される危険性が大きいらしいです。
ブルーギルやブラックバスも国内あらゆる河川に広まったし、アライグマやハクビシンも増えてるらしい。

Imgp2200

生き物をペットにするのは個人の自由だろうけど、飼い切れなくなって捨てたらどうなるのかを、自覚しないとダメだよね。

|

« ベルボン(Velbon)の神対応 | トップページ | お盆だけ来るエアバス »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~!
ホント、暑いですね。
その卵、見たことがあります。
ず~~~っと、カエルの卵だと思っていました。catface

投稿: Witch | 2013年8月11日 (日) 18:18

mailtoWitchさん、見た目がグロだし強烈な赤色なんで引いてしまうね。
ここはドジョウやメダカもたくさん居たんで、生き物が住む環境としては良いみたい。それで、サギとかタンチョウとかが居付いてるんやろね。

投稿: Ashgarden | 2013年8月12日 (月) 07:17

お暑うございます!!

コウノトリは残念でしたネッ!!

こちらでも千葉県の北西部の野田市で繁殖させておりますが、周辺の環境整備が遅れていて放鳥・野生化については、豊岡に追いつくのは相当な年数を要するものと推定されます!!

外来種の野生化・増殖についてはハクビシン等での菜園への被害が問題視され始めてはいますが、考えてみれば江戸時代でのコジュケイの野生化やアメリカザリガニ等でも日本の野生種としての認知化も進行しているようでもあって、人工的な外来野生化種の完全駆逐に於いてはアメリカアカミミガメ(縁日で売られているミドリカメ!!)等では絶対的に不可能な状況に至っていると判断され始めているようでもあります!!

昨夕はかみさんがやっている家庭菜園でヤマカガシが半分に折れた支柱の中に頭から20cmくらい入り込んで絶命していて自分に処理を任されたので近くのサギのコロニーへ投げ込んできましたが上手くサギの餌として成仏できたかまでは確認は不可能でした!!

投稿: はたやん | 2013年8月13日 (火) 07:46

mailtoはたやん、千年単位の目で見ればわたしたちが在来種と思っている生き物も外来種だったかも知れませんね。
渡り鳥が迷鳥として飛来したとか、海流に乗って迷い込んだのなら納得もできるんですが、人間が趣味やビジネスのために持ち込んだ生き物を人間が飼育放棄したために急激に増えて、在来種を駆逐するとなると考えものですね。
おっしゃるとおり、これを駆逐するのはもはや無理でしょうね。

投稿: Ashgarden | 2013年8月13日 (火) 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/57966294

この記事へのトラックバック一覧です: 不気味なジャンボタニシ:

« ベルボン(Velbon)の神対応 | トップページ | お盆だけ来るエアバス »