« 道央方面へ鳥と酒の旅(2013年5月) | トップページ | 至近距離からアオゲラ見れた »

2013年6月 8日 (土)

和泉葛城山の蝶(2013年6月)

カラ梅雨ですね。
好天に誘われて近所の山までドライブしてみました。
猛禽類に会えるかも知れないと思って登ってみたものの、遠くでカッコーやホトトギスの鳴き声がするだけ。

Imgp0994

やはり鳥の少ない季節はダメですね。
鳥は諦めて、チョウチョを追いかけてみました。


Img_4542t
ヒオドシチョウ / Scarce Tortoiseshell

すがすがしい好天の一日をお山で遊べただけでも幸せです。

Img_4575t
ミスジチョウ / Common Sergeant
やっと、ミスジチョウとイチモンジチョウくらいは解るように成ってきました。

■蝶の師匠から、ミズジチョウ→コミスジの間違いと教えてもらいました。

Img_4600
イチモンジチョウ / White Admiral

お山で会ったチョウの師匠の話しでは、今日はとても蝶が多いんだとか。

Img_4603
テングチョウ / European Bea

テングの横顔に似ているので、この名前が付いたらしいです。
どちらかと言うと、カラス天狗をイメージします。

Img_4644
アサギマダラ / Chestnut Tiger

やはり、アサギマダラは別格です。大きなチョウが悠々と飛ぶ姿に目を奪われます。

Imgp0981t

ヒオドシチョウ / Scarce Tortoiseshell

上のヒオドシチョウとは縁取りの色合いが違うような気もするけど、雌雄の違いなのか?

|

« 道央方面へ鳥と酒の旅(2013年5月) | トップページ | 至近距離からアオゲラ見れた »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/57550596

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉葛城山の蝶(2013年6月):

« 道央方面へ鳥と酒の旅(2013年5月) | トップページ | 至近距離からアオゲラ見れた »