« 鳥が居ないんでエアバスA380を見てきました。 | トップページ | 近江の名物はフナ寿司とイヌワシ »

2012年8月19日 (日)

野鳥のバンディングを見学しました

近所のお山で行われたバンディング(鳥類の標識調査)を見学してきました。

Rimg2010_2

まだ薄暗がりの頃に、鳥の通過コースにカスミ網を仕掛けて待ちます。

Img_8533_2

捕獲した野鳥は、体長や翼長を計測したうえで、個体識別用の番号が刻印された小さな足輪を付けて放鳥します。

Img_8733_2

この計測情報はデータベース化されていて、再捕獲された際に野鳥の渡りや通過コース、および寿命などを知ることができる訳です。

Img_9389t

バンディングの作業は、野鳥の生態や取扱いに関する豊富な知識を持ったバンダー(鳥類標識調査員)の方が行います。

Img_8642t

今回の作業でも、わたしのような部外者の見学は認めてもらえるものの、野鳥の捕獲から放鳥までの一連の作業はバンダーさんしかできません。

Img_8604t

可愛い小鳥を捕まえて足輪をつけるなんて可哀そうなので、今まではバンディングに否定的な気持ちが強かったです。

Img_8490t

でも、バンディングの作業は野鳥の生態を熟知した有資格者の方が行ってることや、捕獲に際しても、野鳥への負担が少なくなるように配慮されていることを知って、少し安心しました。

Img_8546t

網のチェックは、ほぼ一時間ごとと頻繁に行われてました。これは、網にかかったままで放置すると野鳥の体力が消耗しストレスが増すことへの配慮のためです。

Img_8870t

バンディングの見学は、バーダーにはかなり美味しいチャンスです。
なにしろ、普段は遠い距離から短時間しか見ることができない鳥たちを間近に見ることができるし、バンダーの方から野鳥についての色んな知識を教えてもらえます。

Img_8696

クロツグミの翼で年齢などを見分ける方法を教えてもらいました。

Img_9025t

今回は、クロツグミ、オオルリ、コルリ、エゾムシクイ、アオゲラなどが見れたし、鳥の性別や同定の方法などの知識も増えたのでラッキーな週末でしたね。

Img_8458

土曜日・日曜日と、眠い目をこすって早朝4時半に起床してお山に通ったのはしんどかったけれど、二日間をお山で遊んでの収穫も多かったです。

Img_8602

マメコガネが、白昼堂々と衆人の見てる場所で子孫作りに励んでました。

Img_9294

カナヘビが捕えた虫(ウマオイかな?)をヤブの中へ運び込むシーンにでくわしました。鳥も昆虫も生きるための闘いは厳しいものがあります。

Img_8712

野鳥の美しさにも心惹かれますが、小さな昆虫の美しさも造形の神様の存在を感じさせられますね。

Img_9284

最近は、鳥の少ない季節の暇つぶしで昆虫やチョウチョの写真も撮るように成ったけど、少しづつながらチョウチョの名前も覚えてきました。
これはスミナガシ。名前も姿も美しいチョウです。

Img_9339

|

« 鳥が居ないんでエアバスA380を見てきました。 | トップページ | 近江の名物はフナ寿司とイヌワシ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

Ashさん、大変良い経験されましたね、早起きは三文の徳とことわざありますが、それ以上の鳥好きとしては羨ましい経験ですよ、今後とも宜しくお願いいたします、これから、シギ・チドリの季節到来です、お会いできますね、干潟で、

投稿: ふーさんの野鳥と旅 | 2012年8月19日 (日) 17:27

mailtoふーさん、お山のてっぺんでの二日間は楽しかったですよ。
バンディングを絶対悪視してブログで攻撃してる人も居るようだけど、それなりの意義もあることを知って納得です。
シギチの季節には遊んでくださいね。

投稿: Ashgarden | 2012年8月19日 (日) 19:10

Ashさんこんにちわ~
涼しい山でのバンディングいいですね。
私もそこの場所で2回ほど参加させてもらいましたが後は複雑な気分で参加してません!

まだまだ厳しい暑さが続きますAshさん無理しないで
仕事&鳥撮り両立で頑張ってくださ~い(^_^)

投稿: gensan | 2012年8月20日 (月) 16:31

mailtogensanがバンディング見学の先輩ということは、ブログで拝見してました。
確かに、憧れの鳥たちを間近で見れる感激は大きいですが、わたしも複雑な気分に成ってしまいました。
ただ、いずれにせよバンディングを目の当たりに見れたことは、自分的に一歩前進かと思ってます。

投稿: Ashgarden | 2012年8月20日 (月) 21:00

Ashさんは貴重な体験をされたのですね。
バンダーさんっていう方がそれをされているんですね。
知らなかったです。
バンダーさんは、きっと鳥さんたちが大好きで、もっともっと生態を知りたくて、愛をもって研究をされていることでしょうね。
Ashさんもお疲れ様でした。
綺麗な写真を見せてくださって、有難うございます。

投稿: スノーグース | 2012年9月 2日 (日) 21:45

mailtoスノーグースさん、いつもの憧れの野鳥たちを至近距離で見れたのは初体験だったんで感動ものでした。
小鳥たちはバンディングで迷惑したんだろうけど、色んな調査に役立つんで我慢してね。

投稿: Ashgarden | 2012年9月 2日 (日) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/55459249

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥のバンディングを見学しました:

« 鳥が居ないんでエアバスA380を見てきました。 | トップページ | 近江の名物はフナ寿司とイヌワシ »