« ふててた日に棚からぼた餅 | トップページ | バラ園でテントウ虫の変態見っけ »

2012年5月20日 (日)

金環食は晴れて欲しいね(加筆あり)

大阪では282年ぶりの金環食。今回を逃すと2312年まで見れないらしいんで、ぜひとも見たいものですね。

写真にも撮りたいんで、太陽を見るためのレンズフィルターをネットで検索したら、何と13、000円もするんで、手が出ません。

Rimg1769


代わりと言っちゃなんだけど、楽天でドイツ製のアストロソーラーというフィルムが2、800円で売ってたのでGETしました。(19日現在では、売り切れてますね)

Rimg1770

とりあえず、SIGMA APO 500mmとBORG71FLの対物レンズに帽子のようにかぶせる物を作成。
余ったフィルムは、あり合わせの紙箱をくりぬいて直視用のメガネ(?)2個に変身。

フィルムの表面が波打ってても気にしなくても良いらしいです。

Img_6034

試しに何枚か撮ってみたものの、黒点さえ映せなくて惨敗。明日は、もっと良い条件を探って、せめて黒点くらいは撮りたいな。

Rimg1772

仕事関係の知人から、堺市内の某公園で珍しい鳥を見たとの情報を伝え聞いて、プチ遠征してみました。

Rimg1774

この季節に、情報に当てはまる鳥はただ一種。まさかとは思いつつ、広くもない公園を一回りして見たけど、見つかるのは野良ネコのみ。

Rimg1778

失望と納得の入り混じった気持ちで、近くの灯台まで足を延ばしてみました。
この灯台は135年も前に建造されたもので、国の史跡にも指定されてるんです。

Rimg1775

駐車場には、気に成る掲示板が。
もしかすると哲学的な深い啓示(=掲示)かとも思ったけど、単に出入口が同じという意味でした(笑)

Rimg1788

気を取り直して、埠頭や船が見れる大正区まで足を伸ばしました。

Rimg1785

facebook繋がりの人の情報では、IKEAの隣の草っぱらで何種類もの野鳥のさえずりを聞いたとか。

Imgp8575r


確かに、セッカやヒバリが飛び回ってさえずってます。きょうは天気も良いので、野鳥のさえずりを聞いてると心が和むな。

Rimg1783

ちょうどお腹もすいたし、せっかく大正区まで来てるんで、スマホで沖縄そばの店を検索(大正区には沖縄出身の人が多いので、沖縄料理の店も多いんです)

Rimg1781


大きな豚肉のかたまりが入ったソーキそばと島ラッキョウを食べて、初夏の沖縄へ心の旅ができた好日でした。

■5月21日

当日は週間天気予報で悲観していたほどは悪天候に成らず、雲の切れ間から青空が見えてました。

Img_6208

曇天ながらなんとか太陽の形が見える。

Img_6401_2

これが大阪から見えた最大の食状態。本物のレンズフィルターじゃないんで、思いどおりの写真は撮れなかったけど、この目で見れた感動はずっと覚えてるだろうな。

|

« ふててた日に棚からぼた餅 | トップページ | バラ園でテントウ虫の変態見っけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

月・陽・星ホイホイホイの夏鳥野鳥に逢えなかったようで残念でしたネッ!!
16日にソフトボール同好会のメンバーから庭で弱っていたと衰弱した足輪の付いたシロカナリア(カナリアはジュウシマツより大きいと言うイメージを持っていたのですが同大で顔・嘴は小さく尾羽は長い!!)を持ちこまれ向かいのお宅から鳥籠を借りて冬にスズメ用に撒いている餌と水をやったところ餌を啄んだりで動きが少し活発になったので17日にはカナリア用の餌も買って来て回復を待ちましたが結果は18日の朝には冷たくなっていました!!
羽毛の状態が良くなく少し活発になっても息づかいが初めから荒いままで通常ではなく寝ていることが多かったので何か身体に異常を持っていたのかも知れません!!

日食については小学校の頃に学校の授業(?)でシタジキで観た記憶が残っています!!
金環食についてはこの地域は丁度中心線が通っているようであって天候次第では見事な観測ができる筈と思っています!!
専門家・学者が0.1秒の瞬間でも太陽を直接見ると網膜に悪影響があるとしきりに忠告しているようですが、少年野球や現ソフトボールの練習でも太陽光で眩しいフライを時間的な余裕がある場合は横に廻り込んでから太陽を眼に入れないように捕球する練習を幾度もやっていて都度相当に太陽光を眼に入れていますが現在でも視力は歳相応で特段の異常はないように思うのですが・・・??!!??
自分の場合は探鳥をしているので特にだと思いますが陽射しの弱い朝陽(初日の出では相当な秒数眼を細めて直接観ていますが基本的にはビデオカメラの画面です!!)や夕陽は勿論ですが陽が高い時でも度々眼を細めて太陽は普通に直接観ています!!

投稿: はたやん | 2012年5月20日 (日) 07:28

おはようございます、金環日食の写真楽しみにしています、私も写真は撮ること出来ませんでしたが、見ることができ感激いたしました、今後の益々のご活躍期待しています。今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: ふーさんの野鳥と旅 | 2012年5月21日 (月) 08:27

薩摩川内は曇り空で
私は、少し暗くなったことと
少し太陽が欠けた状況を
雲を通して
肉眼で見ていました。
Ashさんの結果は?

投稿: massan | 2012年5月23日 (水) 06:36

mailtoはたやん、たとえカナリヤと言えども命が炎を繋げてやることができなかった落胆は、よく解ります。
外傷が無くっても、寄生虫とか病気とかで弱ってたんでしょうね。

太陽の紫外線の怖さは北海道や南西諸島など空気のきれいな環境で遊んだときに解ります。数年前に宮古島で初夏にバーディングした際、二日目には目が痛くて開けられないほどでした。サングラスが要りますね。

投稿: Ashgarden | 2012年5月23日 (水) 07:36

mailtoふーさん、造形の神様が作ってくれた野鳥の美しさにも心惹かれるけど、金環食のような自然現象に遭遇すると人間のしでかしてることの小ささが、良く解ります。
お互い、きれいなものに心癒されて幸せですね。

投稿: Ashgarden | 2012年5月23日 (水) 07:38

mailtomassan、肉眼で見てて目は大丈夫だったのかな?
単に、月が太陽の前を横切っただけだけど、滅多に見れない(たぶん我々にとっては最後の)現象だけに、見れて良かったです。

投稿: Ashgarden | 2012年5月23日 (水) 07:40

金環食は部分食の時には丁度良い雲が掛かってビデオカメラの自動絞りの範囲内で静止画像もばっちりでしたが、金環食時点では雲が薄く調整範囲外だったので慌ててピンホールをカメラの前に手持ち翳して手持ちなので動くのでほんの一瞬ではありますが見事な金環食動画を何度も撮れました!!
かみさんのサングラスと自分の偏光サングラスを重ねても未だ遮光は不十分でしたが一応肉眼でも直接にバッチリゆっくり観れました!!

『勝手にリンクですが以下に以降の金環食の予定が・・・/18年後には北海道で可能なようであって!!』

(21日の記事を参照!!)
http://blogs.yahoo.co.jp/papageno620hop

『世界では以下に・・・!!』
http://homepage2.nifty.com/turupura/nissyoku/future/world.html

投稿: はたやん | 2012年5月23日 (水) 19:44

mailtoはたやん、お互いに世紀の天文ショーを体感できてラッキーでしたね。
大阪でも曇天でしたが、かえってその方がきれいな写真が撮れました。雲がフィルター役をしてくれたのでしょうか。
18年後の北海道。初夏の北海道で見る金環食は良いでしょうね。そのためにもお互いに元気で長生きしたいですね。

投稿: Ashgarden | 2012年5月24日 (木) 06:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/54748079

この記事へのトラックバック一覧です: 金環食は晴れて欲しいね(加筆あり):

« ふててた日に棚からぼた餅 | トップページ | バラ園でテントウ虫の変態見っけ »