« 奈良県曽爾高原のホオアカ | トップページ | クマタカもイヌワシも遠すぎて涙 »

2011年8月13日 (土)

バランタイン30年物をペロッと空けた夜のこと

誰にでも人生最悪の事件は在るだろうけど、そんな時の辛い気持ちをふっ切るために酒に頼る人は多いんじゃないだろうか。

Ashにもそんな日々が在った。
家に戻っても話し相手が居ない寂しさと、事件の辛さに耐えきれずに呑み始めた酒を自力で停めることができなく成って、ほぼアル中状態の日々が続いてたけど。

Rimg1273

ある縁で知り合った社長さんから、「そんなに酒好きなんなら、これでも呑めよ」と戴いたのが写真のバランタインだった。

安月給なのでトリスやスーパーニッカくらいしか手が出なかったAshにとっては、とても高価なお酒を貰えたことが嬉しかったけど、買えば3万円以上もするお酒をペロッと一晩で空けてしまったのは勿体ない。

さすがに善い酒なので、翌日の二日酔いに苦しまなくて済んだことも覚えてる。

Rimg1272

今は、そんな辛い酒を呑む必要もない幸せな暮らしができるまでに立ち直れたけれど、あの日の自分の背中を押してくれた人たちに感謝してる。

その頃から何度も引っ越ししたのに、何故か空き瓶を捨て切れずにいるのは、遠い遠い30年前の思い出が懐かしいからだろうな。

|

« 奈良県曽爾高原のホオアカ | トップページ | クマタカもイヌワシも遠すぎて涙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良い思い出ですね、30年前の記憶がよみがえってくるのは、空き瓶のお陰ですね、誰にでもそのようなものがあるのでしょうね、大事にしたいですね、またお会いいたしましょう、今後とも宜しくお願いいたします、

投稿: ふーさんの野鳥と旅 | 2011年8月15日 (月) 10:08

人間長いことやってたら
捨てたらいかんことがいくつかできるもんで
それはそれで
残しとかないかんことかなあ・・・・と思います。
てか
えらそうにすんません。

投稿: 博多のじーじ | 2011年8月15日 (月) 18:43

mailtoふーさん、お陰さまで今では能天気に野鳥と遊べる身分に戻りました。みなさんのおかげです。

投稿: Ashgarden | 2011年8月15日 (月) 20:01

mailto博多のじーじさん、アル中で腐ってた頃は世を呪い人を恨んでたけど、「時間ぐすり」が治してくれましたね。

投稿: Ashgarden | 2011年8月15日 (月) 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/52466401

この記事へのトラックバック一覧です: バランタイン30年物をペロッと空けた夜のこと:

« 奈良県曽爾高原のホオアカ | トップページ | クマタカもイヌワシも遠すぎて涙 »