« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

博多の街で旧友と呑む

木曜日からの博多出張を終えて、昨晩は博多に住んでる元同僚夫妻と久しぶりに食事しました。

Rimg1217

彼は、ほぼ30年前に勤めてた会社の同期生で、まだ青春多感なころの遊び友達でもあります。

あの頃は、彼女居ない歴二十数年のブサ男四人が、徹夜マージャンにも飽きて、あての無いドライブで渥美半島まで走ったり.....。

Rimg1232

お互いに白髪の初老に成ってしまったけど、若かりし頃の思い出話しに花が咲いて、気持ちは青年時代に戻れたな。

Rimg1222_2

この晩のお店は、彼の息子さんがマネージメントしてる博多駅前の和風ダイニング「肴や だんじ 」。

料理は美味かったし、お店の雰囲気もとても良かったので、楽しいひと時を過ごせました。

Rimg1230

たまにしか会えない友人だけど、こうして幸せに暮らせてることを知るだけで、元気をもらえます。

Rimg1239

けさの博多では寝ぼけ頭と二日酔いのせいか、地下鉄のホームを間違えたために関西空港行きには乗り遅れてしまったけど、伊丹空港行きで大阪の市街地を見下ろす旅も良いもんです。

来月は震災地への出張。ちょっと重たい気分です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

今日から博多です

新幹線で博多へ向かってます。今回の出張は短期でお気軽なので、ちょっと気持ちが楽ですね。

Rimg1202

それと、金曜日の夜には博多に住む30年前からの友人と会食(当然、「呑む」を含む)が楽しみです。

Rimg1203

行ってきまーすわーい(嬉しい顔)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

佑樹、二十歳の誕生日

3月20日は、愚息の20歳の誕生日。

Rimg1191_r


お祝いを兼ねて、神戸までショッピングと食事に出かけました。

Rimg1197_r


残念ながら雨の神戸だったけど、南京街は賑わってましたよ。

Rimg1194_r

Rimg1170_r

高架下には個性的でリーズナブルなお店がたくさんあるんで、ショッピングを楽しめます。

Rimg1183_r

南京街のレストランにて。

Rimg1196_r

Rimg1169_r

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

今夜はスーパームーン(Supermoon)

今夜の月は普段より14%大きく、30%明るいスーパームーンです。

Img_9580t

スーパームーンが大地震の原因だと言う節も在るんだけど、なんと今回の震災の2日前の3月9日に、こんな超シンクロの書き込みが在ったんで唖然。

スマトラ沖地震も、スーパームーンの二週間前に起こったんだって。

http://rocketnews24.com/?p=79206

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

宮城産の生海苔も食べ納めか....

こんな事態にブログなど不謹慎な、という思いも在りますし、被災者の方々が寒空の元で耐えているのを思うと、やるせない気持ちでいっぱいです。
でも、日本のみんながしょげてたら、本当に日本が沈んでしまうんじゃないですか。

この震災を通じて、生きることの尊厳さと辛さを改めて痛感しています。

以下、ノー天気なブログですがご勘弁ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

数日前から旭川市の近くの滝川という町へ仕事で来てるんだけど、仕事が順調すぎてホテルでテレビの震災情報を見て暇つぶししてました。

Rimg1157

滝川に来たときにはかならず立ち寄る居酒屋が在って、街が暗くなるのを待って久しぶりに呑みに行ってきました。

「おだちもっこ」という居酒屋では一人の先客が呑んでたんだけど、店主を交えての話題はやはり地震のことでしたね。

北海道では、厚岸(あっけし)という町がカキの産地で有名なんだけど、この震災でかなりのカキ棚が被害に会ったらしくて、今年のカキは絶望的だとのことでした。

Rimg1149

山口県の獺祭(だっさい)という美味しいお酒の肴で出してもらったのが、宮城沖で採れた生海苔なんだけど、店主の話では津波で海苔棚が大きな被害をこうむったので、今後の数年間は生海苔が採れないだろうということ。

宮城から離れた北海道で呑みながらも、今回の震災の重大さを思うと、心なしか湿ったお酒になってしまいました。

Rimg1152

明日はウトナイ湖に立ち寄って野鳥でも見ようかと思ってたんだけど、ちょっと気分が乗らないので早めのフライトで大阪に戻ることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

津軽海峡はひっそりとしてた

きょうから、旭川市の近くの滝川という田舎町へ出張です。

Rimg1137

いつもなら、眼下に見える津軽海峡には何艘もの漁船が仕事してるんだけど、きょうはまったく見かけませんね。

Rimg1145

おそらく、津波の再来を警戒してるんだと思うけど、こんな状態が長く続くと漁師さんや地元の人たちの生活にも影響が大きいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

さよなら、赤い冬鳥たち

昨夜は大地震のニュースが心配でほぼ徹夜だったけど、ニュースを気にしつつも近所のお山へ赤い冬鳥たちに会いに行ってきました。

Img_9429_r

頂上近くはうっすらと積雪してるものの、なんとかノーマルタイヤで登れたので一安心。

オオマシコが居る場所には数人の先客たちがカメラを構えてました。

ここの鳥たちは餌付けされてるんで、ほとんど人間を怖がらないですね。近くで見ることができるんで嬉しいんだけど、すこし複雑な気分に成ります。

Img_9417_r

おおよそ十羽のオオマシコと、数羽のカヤクグリ、シジュウカラ、コゲラなどなど。

この赤い鳥たちとも、もうすぐお別れで寂しく成ります。でも、その後にはオオルリなどの青い鳥と会えるはずなんで、もう少しの辛抱かな。

Img_9136_r

鳥たちと遊んでたら、見覚えのある数人が三脚かついでやってきました。この連中とは、ひと月ほど前に堺市のN公園で合ったんだけど、鳥のそばで大声でバカ話はするは、近くの雪をかき集めてきて樹の上に盛るはで、やりたい放題です。

Img_9039_r

そんな連中といっしょに鳥を見るのが嫌だったので、少し下ったところへウソを見に行きました。ウソとも、もうすぐお別れですね。

Img_9327_r

今日は好天だったのでのんびり鳥見ができて幸せだったな。

Img_9378_r

自宅に戻ると、福島原発のトラブルのニュースで持ち切り。なんとかメルトダウンだけは避けて欲しいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東北の人たち、ガンバって!

先週まで被災地に居ただけに、テレビの画面には記憶にある光景がいくつも写ってます。

出張の際には、分厚い防寒コートを着込んでても芯から冷えて寒かったんで、住む家も奪われてライフラインも途切れた被災者たちの心中を察するとやり切れません。

みんな、辛いだろうけどがんばって欲しい。

Img_4597_r
(写真は仙台港近くの蒲生海岸で撮ったものです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

意地でもバーディング

月初から五日間の日程で宮城県の某地域へ出張だったんだけど、休める日でも半日程度しか自由時間が無かったんで、そんな短時間では地物のカキを食べに行くくらいが精一杯です。

Img_8471_r

そんな日の連続だったんで、かなり欲求不満が溜ってました。

さて、宮城県の最終日。

この日は夕方7時のフライトで大阪へ戻る予定なんだけど、昼前で仕事から解放されたんで、さっそくレンタカーを借りてバーディングに出かけてみました。

Img_8528_r

宮城県には、伊豆沼や蕪栗沼などハクチョウやヒシクイで有名なところもあるし、奥松島の野蒜海岸や塩釜港近くの蒲生海岸も魅力的だったんだけど、この日は半日ほどしか時間がないんで、仙台空港の南側にある「鳥の海」で遊ぶことに決めました。

Img_8435_r

「鳥の海」というネーミングがイージーすぎるのと、水鳥程度しか見れないようなので、少し白けた気分で車を走らせてたんだけど。

Img_8838_r 

Img_8788_r

途中の阿武隈川あたりで、チョウゲンボウを見かけたし、周辺の田んぼにはノスリやチュウヒやミサゴも飛んでたんで、急に楽しくなってきて、そこいらの田んぼや川岸をぐるぐる回って遊んできました。

Img_8813_r

ブログ見た人から「ミミカイツブリ」だよって教えてもらいました。
ちょっと変わった鳥だなってくらいにしか見てなかったんで、あまり熱心に撮らなかったのが残念。

Img_8716_r

普段はあまり水鳥のたぐいには興味無いんだけど、こうして写真にしてみると、それぞれの個性や美しさにハッとすることが在りますね。

Img_8801_r 

Img_8829_r

Img_8846_r

やはり、無理してでも重たいレンズとカメラを持ってきて良かったな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

日本三景松島では観光より食い気

仙台近辺に出張で来てるんだけど、土曜日は3時ごろで仕事が終わったんで、出張の相方とレンタカーで松島まで繰り出しました。

Rimg1104

奥松島への道中で見つけたへんてこりんな物。
浄水場の敷地にあるんだけど、なんでしょうかね?

Rimg1108

松島はご存知日本三景の一つだけど、カキが大好きな相方の目的はカキを腹いっぱい食べることだったし、わたしの目的は奥松島の野蒜海岸で猛禽類を見ることだったんで、今回は観光はパスです。

Img_8435t

海岸の雑木林でチュウヒを見つけたものの、あっという間に飛び去られてしまいました。

野蒜海岸に来たのは大昔のことなんで、覚えていたのは駅前の景色と大高森という展望台くらいで、肝心の猛禽の居た沼がどうしても見つけられません。

Rimg1107

そうこうしてる内に陽も暮れてきたんで、松島海岸駅のカキ料理の店「小舟」へ移動です。

Rimg1109

ここは女将さんと娘さんが二人でやってるこじんまりとしたお店で、相方がお気に入りの店と太鼓判を押すだけ在って、どの料理も美味しかったです。

Rimg1111

ここのお奨めは、焼きガキ。
ふたをした土鍋に少しだけ水を張って、強火で10分程度加熱したら、焼きガキの出来上がりです。

Rimg1110

カキの殻にたまった汁が磯の香りいっぱいで、とても美味しかったですよ。

Rimg1127

他にもグラタンや、ガーリックオイル揚げ、フライ、カキ蕎麦などなどで、お腹いっぱい。

Rimg1120

浦霞の生しぼりやツブ貝も美味しかったんだけど、この日は漁業組合の規制のために生ガキが出せないらしくって、少し残念だったな。

Rimg1126

とても気さくで話好きな母娘だったので、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

Rimg1132

明日からはお仕事ガンバリマス!

■JR松島海岸駅前 「小舟」    TEL 022-354-4569

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

タダでプレミアムな旅できた

仕事がら飛行機の移動が多いので、利用するたびにマイルが溜まるんだけど、
わたしが利用するANAではマイルの外にもアップグレードポイントというものが溜まるんです。

Rimg1096_2
(これは諏訪湖ですね)

このポイントを使えば、普通運賃でプレミアムクラスに乗せてもらえるんだけど、あまり関心も無かったので放ったらかしにしてました。
でも、このポイントの有効期限が3月末で切れるらしいんで、きょうの大阪⇒仙台便はポイントを使ってプレミアムクラスに乗ってみました。

Rimg1097
(北アルプスも遠望できます)

お昼の便なので、お弁当がでます。いつもは200円払って飲んでるスタバのコーヒーもタダなんです。

Rimg1095

プレミアムクラス担当のお姉さん方も、心なしか美人が多いようだったし、「何か良い景色が見えますか?」とか「毛布お持ちしましょうか?」などと至れり尽くせりのプレミアムな旅を満喫できました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »