« ご近所の公園でハリスホーク | トップページ | UFOを撮ってしまった? »

2011年2月12日 (土)

雪景色の中のクロジなど

雪がほとんど降らない関西の住人にとって、雪にからんだ野鳥の写真を撮れるチャンスはめったに無いわけで、昨日の積雪から関西の野鳥カメラマンさんたちは大忙しですよ。

わたしも、鳥友のFさんから「クロジが居るよ」と教えてもらった堺市のN公園へでかけてみました。

Img_8104_2

現地に着くと、すぐ目の前に数羽のクロジが遊んでて、今までまともなクロジを撮ったことの無い私には、雪とからんだクロジが撮れるんで大喜びです。

Img_8145_2

ここへは、数年に一度のチャンスに傑作を撮ろうとするカメラマンも何人か来てて、雪景色の中のクロジやルリビタキを撮るのに必死です。

居あわせたのは、とても熱心な方々ばかりで、お立ち台のような岩の上に近くから雪を運んできて雪帽子を作ったり、鳥が岩に寄って来るようにミルワームを撒いたりで忙しそうでした。

Img_8316

さらに、枯れ木の上にも上手に雪を盛ったり、邪魔になる周囲の枝を折ったり、枯れ葉を雪の上に散らしたりで、ご苦労様でした。

Img_8227_2

そんなご苦労にもお構いなしに、餌に釣られて寄ってきたセキレイやシロハラは、棒で追われたり雪つぶてを投げられたりで散々でしたね。

Img_8068_2

どうやら、傑作写真を目指すカメラマンさんたちにとっては、写真映りの良いクロジ雄とルリビタキ雄以外は芸術の邪魔者のようでした。

Img_8175_2

カメラマンさんたちのきょうの芸術作品は、コンテストに出せばきっと高い評価を貰えること間違いなしです。

Img_8400_2

そんな場所からは早々と撤退と決め込んで駐車場に戻ろうとしたとき、雪の積もった広場で餌を食んでるトラツグミを発見。トラちゃんとは先週も会えたので、最近はラッキーな鳥見が続いてます。

|

« ご近所の公園でハリスホーク | トップページ | UFOを撮ってしまった? »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

今日は少し気分が悪いかな、ルリビタキさん、餌で操作、でも、クロジ・雪の上の「ルリビタキ」写真良いですね、トラツグミさんにも会えて、(クロジさん、いつもはそんなに出ないですよ、雪でお腹が空いて此処へ出たんだと思います、昨日もマヒワと同じですね、またご一緒いたしましょう、今後とも宜しくお願いいたします、

投稿: 福田 幸充 | 2011年2月12日 (土) 18:14

mailtoふーさん、おかげ様でクロジを堪能させてもらいました。
おまけに、ルリビタキのペアとトラツグミも見れて、今は美味しいお酒を飲んでるとこです。

投稿: Ashgarden | 2011年2月12日 (土) 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/50849456

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色の中のクロジなど:

« ご近所の公園でハリスホーク | トップページ | UFOを撮ってしまった? »