« 青空の下でミサゴとノスリ | トップページ | えべっさんに行ってきました »

2011年1月10日 (月)

豚児第1号の成人

昨日は我が地域で成人式が催され、我が家の豚児第1号も式典に出席させてもらいました。

Rimg0765

どの親も感じることなんだろうけれど、記憶の中ではほんの少し前までちびっ子だった我が子が成人の日を迎えるなんて他人事のように思ってましたが、まさに光陰矢のごとしです。

Photo

その豚児、最近はファッションやエレキにはまってて、髪も栗色に染めたパーマだし、すこし青春をエンジョイしすぎかなと懸念してます。

Photo_2

ところが、一昨晩に「ちょっと髪を染めなおすね」とお風呂でガサゴソしてて、なんと髪を黒系に染め戻して出てきました。
豚児いわく、「成人式くらいまともな格好しないと恥ずかしい」んだとか。少しは自分が客観視できる子のようでした。

Photo_3

あと1~2年すると必死の就職活動の日々が始まるんだけど、この不景気の時代なので親の立場としては不安であり、子供たちの将来を案ずる気持でいっぱいです。

Volvo

地球の温暖化に直面しているのに自国のエゴをとおし続けている大国。グローバル経済が大きく変動しているにも関わらず、低レベルの内輪もめばかり繰り返している政治屋と政府。わたしがペシミストなのも知れないけど、地球や日本の将来は決して明るくはないですね。

Img_1108

昨夜は、「おさな友達との二次会に行く」と出かけて、帰宅したのは朝の8時。
野鳥に例えればヒナ鳥の巣立ちの年齢なので、徐々に親離れしていってるのは健全な成長の証しなんだろうけど、後は三面記事に載るようなヘマをしないように祈るだけです。です。

Img_3111

かく言うわたしも、ついに真っ赤なチャンチャンコを着る年齢に成ってしまったんだけど、人生の航路のかじを大きく切りなおすための準備や研究をせねば、と思う今日この頃

|

« 青空の下でミサゴとノスリ | トップページ | えべっさんに行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

光陰矢のごとし、子供、私にとっては、孫です、大きくなるのは早いもんですね、成人式おめでとうございます、AShさんの子供さん心配ないです、私が保証人になります、でも親はいつまでたつても、親です、またご一緒しましょう、今日はルリビタキと会いに行きました、

投稿: 福田 幸充 | 2011年1月10日 (月) 20:08

mailtoふーさん、コメントありがとうございます。
子や孫に囲まれて暮らせる幸せを心から感謝しています。

投稿: Ashgarden | 2011年1月11日 (火) 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/50543238

この記事へのトラックバック一覧です: 豚児第1号の成人:

« 青空の下でミサゴとノスリ | トップページ | えべっさんに行ってきました »