« 近所のお山で赤い鳥 | トップページ | 青空の下でミサゴとノスリ »

2010年12月30日 (木)

吸わないのに買ったライター

もう、タバコを止めて20年以上もたつんだけど、一日に三箱吸ってた頃に愛用してたのがジッポー(ZIPPO)とかイムコ(IMCO)とかのオイルライターだったな。

Rimg0013

その頃の主流だったガスライターは、気温が低いと炎が小さく成ってしまうし、風の強い日には使いづらいので、もっぱらアウトドアではオイルライターを愛用してた。

ジッポ―は、スターリングシルバー(純銀)のふたを開けるときの鈍い金属音が好きだったけど、それ以上にイムコが好きだった。
イムコは当時でも数百円で買えて、外観はブリキで出来たちゃちな作りだったんだけど、コンパクトで軽いし、何よりもワンアクションで火が付くのでとても便利だった。

Rimg0010

資料を調べると、イムコ社の歴史はジッポ―よりも古い1918年から始まってて、兵隊が戦地で使いやすいものとして開発されたらしい。

コンパクトな作りの中に必要最小限の機能が効率的に配置されているデザインは、とても凄いと思うし、その機能美に見惚れてしまう。

Rimg0011

街のライター屋さんで偶然に見かけたライターが懐かしくて、思わず買ってしまったAshでした。

Rimg0014

|

« 近所のお山で赤い鳥 | トップページ | 青空の下でミサゴとノスリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/50439281

この記事へのトラックバック一覧です: 吸わないのに買ったライター:

« 近所のお山で赤い鳥 | トップページ | 青空の下でミサゴとノスリ »