« めっちゃ好きな曲 | トップページ | カメはのろまじゃないぞ »

2010年11月 2日 (火)

神戸のJAZZバー「さりげなく」

昭和の時代に、神戸の三宮駅と元町駅の中間あたりの北長狭通りに「さりげなく」というJAZZ喫茶が在って、ちょうどAshは某会社の神戸オフィスに勤めてたことから、勤め帰りに何度が立ち寄ったことが有る。

Rimg0354_2

先週末から神戸のホテルで泊まってて、その懐かしいお店を尋ねてみたんだけど、どうしても見つけられない。

確かに、Ashが行ったのは40年近くも前の話しだし、神戸は大震災で壊滅的な被害も受けたので、存続してる可能性は低いのかも知れない。

それとはなくネットを検索したら、経営者と場所は変わったものの北野坂でやってるという書き込みが見つかった。

Rimg0349_3

雨の日曜日に北野坂へ行ってみたんだけど、あいにくの定休日。
次の月曜日は、なかなか仕事が終わらなくってヤキモキしたものの、なんとか10時過ぎにお店へ行くことができた。

Rimg0350

お店の看板は、「Jazz & Booze (ジャズとお酒)」と書いてある。
かつて、JAZZとは薄暗い喫茶店で眉の間に盾じわ寄せて静かに聴くもんだという時代があったけど、やはりお酒を呑みながら楽しく聞いたほうが嬉しいな。

落ち着いた雰囲気のお店には、温厚そうなマスターとたくさんのウイスキーボトル。
JAZZを聞きながらの会話は、やはり震災の頃の思い出話しが中心だったな。

Rimg0351

窓際に並んでたボトルのうち、Ashが見たことが無い名前のものが数本並んでたのでマスターに尋ねてみると、「これはアイラという種類のお酒で、スコットランドの西の小さな島のもの」と教えてもらった。
初めて飲んだアイラ(Islay)はとてもスモーキーな香りで、印象的だったな。

|

« めっちゃ好きな曲 | トップページ | カメはのろまじゃないぞ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私の友人神戸のクラブ顔で飲むところ、随分一緒に三の宮あたりで飲みました、今年も5月行きましたが?店の名前はです、ASHさん、宜しくお願いいたします、

投稿: 福田 幸充 | 2010年11月 2日 (火) 19:52

福田幸充さん、お互いお酒好きなようでご一緒できる日が楽しみです。

投稿: Ashgarden | 2010年11月 2日 (火) 20:00

もう40年以上前の話ですが私も「旧さりげ」に足繁く通った一人でした。あの薄暗い地下で物思いにふけったものです。移転する前にもう一度訪れてみたかったなぁ。

投稿: makoto39 | 2016年9月25日 (日) 06:14

makoto39さん、
「さりげなく」のコメント有難うございます。

通っていた時期から逆算すると、ご同輩と拝察します。

当時の北長狭界隈には何軒かのJAZZ喫茶やバーが会ったと思いますが、

やはり「さりげなく」の雰囲気が好きでした。


新「さりげなく」へは行かれましたか?

マスターとの、さりげない想い出ばなしなど、いかがでしょうか。

投稿: ashgarden_jp | 2016年9月25日 (日) 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/49913441

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸のJAZZバー「さりげなく」:

« めっちゃ好きな曲 | トップページ | カメはのろまじゃないぞ »