« 青い子(オオルリ)に会えた | トップページ | アイヌ・アート・プロジェクト in 大阪 »

2010年4月25日 (日)

ご近所でもオオルリと遭遇

最近は疲れが溜ってたので遅くまで寝てようと思ってたのに、青空と太陽の今朝は何かに憑かれたように近所の公園へ出かけてしまった。
春の鳥たちがAshの町を通過するこの時期、毎日が待ち望んでた鳥たちとの再会のチャンスなので、家の中でくすぶってられませんね。

鳥友のTさんから、クロツグミのメスが居たと連絡をもらった岸和田市の公園へ到着。
Tさんは、すでに三脚を構えてクロツグミの撮影中だった。

Greythrush_f

正直言って、クロツグミは黒いものだけだと思い込んでたので、クロツグミとしてメスを見たのは初めてだった。確かにマミジロなどもメスは淡い色なので、ツグミ亜科の鳥類は雌雄で外観が異なるものが多いのかも知れない。

この原っぱにはシロハラも多く居て、クロツグミが近づくと猛烈に追い散らしてしまう。シロハラは図体がでかいので強いとは思うけど、もっと仲良く暮らしてほしいな。

キビタキも数日前まで居たらしいけど、今日見れたのはメスばかり。

Narcissusflycacher_f

オスに比べて地味な外観だけど、つぶらな瞳はとても可愛いので、ずっと見てても飽きない。

しばらく遊んでると、誰かから『オオルリが来たよ』との連絡。
一瞬だけど目の前の枝に止まってくれたのでパチリ。

Blueandwhiteflycacher2_r

昨日に引き続き青い鳥に会えて幸せなAshでした。 

|

« 青い子(オオルリ)に会えた | トップページ | アイヌ・アート・プロジェクト in 大阪 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/48178687

この記事へのトラックバック一覧です: ご近所でもオオルリと遭遇:

« 青い子(オオルリ)に会えた | トップページ | アイヌ・アート・プロジェクト in 大阪 »