« ゼニガメの赤ちゃんが病死した | トップページ | なぜ消えぬ北陸の蜃気楼(森喜朗) »

2009年8月16日 (日)

やっとクマタカ撮れたけど

今年は7月初旬から、ずっとクマタカ(角鷹、熊鷹、鵰)を追いかけてきました。
この鳥は、大阪府下には数つがいしか生息していないと言われている絶滅危惧種で、出会うのさえ難しい鳥です。
詳しい場所は言えないんだけど、南大阪の和泉葛城山系にある山の頂上近くへ何度も通って、ほぼ半日を炎天下に耐え続けてきた日々の結果がこの2枚です。

Hodgsonshawkeagle

写真の出来は不満だらけだけど、やっと写真に収めることができてホッとしたってところが本音かな。

Hodgsonshawkeagle2

大き目の写真はここ>
http://homepage3.nifty.com/ashgarden/Photos/Area/Kaizuka/HodgsonsHawkEagle.jpg

http://homepage3.nifty.com/ashgarden/Photos/Area/Kaizuka/HodgsonsHawkEagle2.jpg

山で一日を過ごした翌日は、強烈な紫外線の影響でいつも目が腫れてパンパンです。
ドラキュラのように血走った眼と、15ラウンド戦った後のボクサーのように目の周りにはクマができます。

『クマタカ撮りでクマができた』なんて、洒落にもなりません。(悲)

Img_9637

|

« ゼニガメの赤ちゃんが病死した | トップページ | なぜ消えぬ北陸の蜃気楼(森喜朗) »

バードウォッチング」カテゴリの記事

探鳥」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
やっと会えたのですね~おめでとうございます!
暑い中、お疲れ様でした~
猛禽の中でもクマさんは迫力がありますね。
カッコいいです!

投稿: 京花 | 2009年8月16日 (日) 19:37

 クマタカ、見たこともありません。写真までとは羨ましい限りです。

投稿: Wind Calm | 2009年8月23日 (日) 00:14

Wind Calmさん、コメントありがとうございます。
里山に鳥の居ないこの季節は、鳥を追い求めて山登りするしかないようです。

投稿: Ashgarden | 2009年8月23日 (日) 11:44


クマタカはもっと美しい鳥です。
こんな、おばあちゃんをとってもむなしいだけです。

 以上。

投稿: sunhot | 2011年6月30日 (木) 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/45944612

この記事へのトラックバック一覧です: やっとクマタカ撮れたけど:

« ゼニガメの赤ちゃんが病死した | トップページ | なぜ消えぬ北陸の蜃気楼(森喜朗) »