« 本当は怖いタマ姫 | トップページ | 人間(クズ)は乗せない宇宙船 »

2008年11月29日 (土)

カモ救出作戦

今日は善いことができたんです。
養魚池に張られたテグスに絡まってたカモを助けることができました。
Img_4832t


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今日はまずまずの好天だったので、トリ友のTさんに勧められた岸和田市のトンボ池公園に行ってみました。
Img_4742 

この公園は自宅から10Km程度の近所だけど、子供向けの遊具が多くて騒がしいところだと思い込んでたので、ずっと敬遠してたんです。

Img_4729

でも、公園の上空にはノスリやハヤブサが飛んでたし、ジョウビタキやカワラヒワにも会えたので大満足。
青空をバックに雄飛する猛禽類は、いつ見ても惚れぼれしますね。

Img_4753 

ホオジロが近くの枝に止まってくれたので、パチリ。

Img_4765

午後に成ると家族連れなどの人出が多くなってきたので、この公園をあきらめることにして、先日タマシギを見た田んぼへと向かいまいた。
何気なしに田んぼのそばの池を見ると一羽のカモが不自然な形で浮かんでます。

望遠レンズで覗くと、なんと何本ものテグスが羽根に絡んでて身動きがとれない様子。
このままだと餌も採れないし、きっと衰弱して死んでしまう。

Img_4832 

近くにいた人たちに池の管理者を訪ねてみたけど、誰も知らないらしくて途方に暮れてしまった。
テグスを切って助けたかったけど、あいにくナイフもハサミも持ち合わせてないので困ってると、軽トラで通りかかったオッチャンが『テグスやったら焼いたら切れるんと違う?』とライターを貸してくれた。

まず池の手前側を探し、カモに架かっている数本のテグスをライターで焼き切った。
カモは何とか宙づり状態から抜け出せたけど、まだ羽根にはテグスが絡まってるので、きっとどこにも行けないだろう。

Img_4837

次に、池の反対側に回ってテグスを手繰り寄せてみた。
人間を怖がって水中にもぐろうとするカモをなだめるながら、何とか捕えることができた。

カモは架かったテグスを外そうとして何度も身体を回転させたらしく、想像以上に複雑に絡んでいる。

テグスをライターで焼き切ろうとしたけど、風が強くって火が点かない。
ちょうど犬の散歩をしてた老夫婦が通りかかったので、持ってたショベルを借りてテグスを切ることができた。
その間のカモは少し不安そうにAshを見てたけど、抱きかかえて池に放してやったら一目散に萱原へ飛び去った。メデタシメデタシ(^^)!

Img_4825 

今回のアクシデントで多少の怪我をしてる模様だけど、なんとか回復して元気に成って欲しいな。

●北は北海道から南は宮古島までAshの目で見た鳥たちの庭へもお越しください。

|

« 本当は怖いタマ姫 | トップページ | 人間(クズ)は乗せない宇宙船 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

探鳥」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/43263830

この記事へのトラックバック一覧です: カモ救出作戦:

« 本当は怖いタマ姫 | トップページ | 人間(クズ)は乗せない宇宙船 »