« 照準器用マウントの自作 | トップページ | サンショウクイが旅立つ日も近いですね »

2008年8月21日 (木)

阪急淡路駅1番ホームの怪

ずっと前から気に成ってることだけど、阪急電車の淡路駅のどこを探しても1番ホームが見つからない。

Rimg4111
※この画像は淡路駅とは関係ありません。

普通に考えると、駅のホームって1番から順に増えてゆくんだろうけど、どうして淡路駅には1番ホームが無いんだろう?

こんな駅って珍しいだろうから、何らかのミステリーやジョークに使えそう。
例えば好きでない人にデートに誘われた時、『阪急淡路の1番ホームで7時に待ってて』などと言っておけば上手に断れるのでは?

確かに、この駅は京都線、北千里線と地下鉄堺筋線がクロスするのでホームの構成も複雑なんだろうけど、昔は存在したはずの1番ホームが消滅した経緯を誰か知ってたらコメントください。

|

« 照準器用マウントの自作 | トップページ | サンショウクイが旅立つ日も近いですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

阪急1番ホームは、実は昔はありました。
電車止めがあり、淡路発着に使われていました。
駅舎拡張のためホームは無くなりましたが、
残りのホームはそのままの番号が使われています。

投稿: マックス | 2009年2月17日 (火) 13:28

マックスさん、コメントありがとうございます。
番線のミステリーから、阪急電鉄の歴史を紐解くきっかけができました。

投稿: AshGaden | 2009年2月18日 (水) 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183463/42228340

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急淡路駅1番ホームの怪:

« 照準器用マウントの自作 | トップページ | サンショウクイが旅立つ日も近いですね »